PART1 PART2 PART3 PART4 PART5 PART6 PART7 PART8 PART9 PART10

2005.10.9のJCCA・ENDURANCE・TSUKUBAに向けて整備の開始


秋にレース向けての手直しスタート。

セルモーターが、うまく飛び込まないので、リングギアのチェック。

ブッシュ亀裂。

ウレタンで作成。

リングギアのあたり面カット。

セルをつけてチェック。OK

エンジンの積み込み。

小物の取り付け。


2005.11.13 HISTORIC AUTMOBILE FESTIVAL IN JAPAN に向けて整備開始。


ブレーキに、デフオイル付着。

リヤ足回り分解。

オイルシールよりオイル漏れ。

今回は点火系の交換。

コイルも交換。

オイルシールのカラーを製作、国産の信頼性の高いものにシール交換。

これは同じMk2でレースにエントリーしている方からのアドバイス。

点火系完成。

足回り組み付けOK

新品タイヤ

アクセルのスプリング取り付け。
PART1 PART2 PART3 PART4 PART5 PART6 PART7 PART8 PART9 PART10