以前掲載していました管理人のページを、再度掲載いたします。
低めのハードルで、多少楽しい記事を掲載いたします。
誤字脱字はご勘弁ください。


     
 
~9月20日
いろんなネタがあったが、恥ずかしくて公開できないことばかり。
画像に写せないことばかり。

コルチナのハンドル交換


孫が自転車をワンサイズ大きくしたので、サイクリング。
エアコンが壊れた。
白い艶ありが嫌なので塗装。

艶なしのベージュに変更。。
 
8月
11日から15日まで、会社は休みに入り、私は留守番。

11日は天気がいいので、
広い駐車場でマイカーの整備。
12・13日はリフトを使いデッキバンにヒッチメンバーの取り付け。
笑えた。とにかく知恵の輪状態。
取付の説明書が全く理解できない。
まずは、字が小さくて、老眼鏡をかけても見えない。
コメントが、点字?
一番かんじんなコメントの字が汚くて読めない。

これはほんの一部。
複雑な取り回し。
左右でマフラーの位置も違う。穴を開ける位置にドリルがはいらない。
その他いっぱい・・・・?

配線完了。
取り付けが終わってから、説明書の意味が分かった。
面白かった。


完成。
作業時間5時間。
考えていた時間が、そのうち4時間。
図面がなかったほうが早かった気がする。
楽しかった。久しぶりの達成感。大満足。この取付説明書は、永久保存。
 
8月10日

何の画像でしょう?
私の、凡ミスで、壊してしまったエンジンフード。
国内で見積もりをとったら25万円。高~~!!
プラスチックの板2枚・プラスチックのモール3本、オーダーの回答は本国に在庫なし??

ドイツへ直接オーダー。在庫ありセットで6万円・それでも、高~~!!
私の感覚では3000円
高くても5000円。


痛い出費だが、放置しておくのは車に悪いので、修理。左右セットなので、反対側が余ってしまった。だれか3万円で買ってほしい。1万円でいい。5000円でもいい。
エンジンフードの前は、パンクしたハンターカブ。
初パンク。早朝6時。
遠方にて。
偶然お客さまの自宅近く。…迷惑をかけた。
もっとも迷惑をかけたのは、妻。
ロードサービスは、軽トラに乗って寝巻?で駆け付けた我妻。
色々と迷惑をかけているので慣れてしまったのか、事務的な対処。
それも怖い。
3度目のA35のメーターパネル製作。
満足。

タコ。水温。油圧。油温。
 

8月5日

久しぶりの更新。

久しぶりに乗った、コルチナが壊れた。





走行中、突然失速。
何とかたどり着いた。
????

軽傷で済んだ、ブレーキブースターの配管の折れ。パイプをつないでOK.
  ついでなので、久しぶりに気合を入れてエンジン調整。

エアージェット、メインジェット、ポンプジェット、エマージョンチューブ、アイドルジェット、すべて見直し。(面倒なので、ベンチュリーはそのまま)

データーを取って、久しぶりの満足なセットアップ完了。きれいに7000rpmまで一気に回ります
 
7月?日

メーターパネルの制作。






試作品の製作。

取り外しやすいように、一体型はやめる。

大体の雰囲気を?・・・・

ステーの制作。

ボルトで簡単に取り外せるようにネジ穴を取り付ける。

試作の分割式完成。

最初のパネル。上が分割式の試作品。

タコメーターは交換予定。

本番。ケガキをして大体の位置を決める。

スイッチ、メーターに合わせて、穴あけ。

ボスの塗装。

位置合わせ。何か気に入らない。バランスが悪い。

とりあえず、こちらも塗装。

やはり少しイメージが違う。
もう一度、一から作り直したい。
少し、考える。
オイルプレッシャー・水温・油温・ワイパー・ウォッシャー・ヘッドライト・ヒーター・バックフォグ・・・
スイッチの穴が足りない。
スイッチだらけ??
第二工場の床が、だいぶ汚れたので、塗装。
床の清掃。これは、息子と妻に任せる。

塗装完了。細かなところは妻。楽なところは、私が担当。
 
7月6日
自分の車優先で、頼まれていたが、放置してあった、孫の椅子の塗装。
娘から、催促が入った。

娘の指定の色に塗装。

名前も入れた。

半乾き状態で、届ける。
あとは、知らん。
頼まれ事をかたずけたので、ついでにたまった空き瓶の塗装。
きれいに、ベンジンで汚れを落とす。
下塗りをした後、スポンジで塗装。ドライヤーで乾かす。
13個

出来上がり。

塗装をしたホイールに、エコタイヤを履く。
走行テスト、やはり不安定。原因を探すのに手間がかかりそう。


秋の予定だったヒーターの配管を引く。


ヒーターホースの取り付け。
電気配線は、嫌いだ。
苦手だ。
爬虫類と同じくらい。
覚悟を決めて、ついでなので、気に入らなかった、メーターパネルの作り替えと同時にヒーターの配線も引くことにする。
ハンドル周りの取り外し。

案の定嫌なものが、出てきた。出てきた!!
何十年に渡り、人の手で加工された、配線。
奥に見える物体も、配線の固まり。
釣りで、絡まった糸を戻すのが大嫌いだ。
基本切ってしまう。
そばや、うどんをほぐすのも嫌いだ。
そのまま食ってしまいたい。
このめちゃくちゃな配線を見ていると、ちぎってしまいたくなる。
ずーっと眺めて考えていたら、なんと・・シートに座ったまま寝てしまった。
 
6月30日
簡単な作業は(楽しいところは)私がやる。

サフを入れる。

クリーム色に塗装完了。
 
6月28日
疲れた。
パワーダウン。
本日は休みを取る。

ホイールの剥離は息子に頼んだ。

一日がかりで完成。
やらなくてよかった。
やりたいリストのうち、まだ3個しかできていない。 ←このホイールは、当社がレースをしていた当時、カニ目に履かせていた14インチ。
このサイズだとハイグリップタイヤがある。
履きたいが、・・・・
 
6月27日
少しずつテンションが下がってきた。



ざらついたブラックで塗装。

リベットで固定

ヒーター取り付け。
配線、配管は後日
助手席の前に追加メーター用のパネル製作。 力が尽きてきた。
急いで作業をやりすぎた。
 
6月26日
まだ、飽きない。

リヤの内張りの制作。

サフを入れ、塗装

サイドターン用のキャップの塗装。(1っ個はスペアー)

取付。



リヤの内張りの取り付け。


ヘルメット入れの取り付け。(恰好のみ)
単なる物入れ。




助手席のシートと、消火器の取り付け。
室内は、ほぼ完成。





低回転でぐずる。
1番2番のプラグの焼が悪い。片側のみ、アイドルジェットを、45F9に変更してみる。焼けが均一になり、回転もスムーズになった。

一番面倒な足回りに手を付ける。
不安定な原因を見つける為に0からスタート。



まずは4度もついているキャンバーを0度に戻す。(すごく適当)




サイドスリップの調整。
こちらも0に合わせる。
走行テスト。だいぶ良くなった。(危険な状態から少し危ない状態になった)

見た目は良いが、タイヤと、ホイールにも原因が?まだ微妙なふらつきと、バンプで上下運動のおさまりが悪い。

アルミを履いてみる。
こちらも悪くない。
履く前に塗装をすることに(汚い)する。
(気分の問題。)

順調にきているので、冬の作業予定だった、ヒーターに手を付ける。
取付面が平らでないので、台の制作。

こんな感じで設置したい。


余ったアルミ板で、勢いに乗って、助手席の前のボックスも作ってみる。
 
 
6月24日
早朝5時。
もう手を付けない予定だったハンターカブ。今度こそ最後の・・・・作業。

テールランプにガードの取り付け。


100円ショップ??で買ったかごを、つや消しのブラックで塗装。取付。
これで、どこでも行ける、どこも行かないハンターカブの完成。 本当に?完成?
 
6月23日
まだまだ続くA35
脊髄がだいぶ傷んできた。(痛い)
でも楽しい。

内張りの制作

サフの塗装。

赤でペイント。取付。

今度は、ミラーのステーの制作。

こんな感じになりました。

左右とも、ボディーに取付。

またまた頭の痛くなる、室内のボンド落とし。
 
 
6月16日
またまたA35
少し疲れてきた。

ハンドルが、脱着可能なので修理がしやすい。

カットスイッチのワイヤーの追加。

助手席側にも取り付け。





ブローバイホースの位置を変更。エンジンルームは、ここで一旦終了。
ヒーターの設置は、寒くなってから検討?

リヤも初心者マークを貼り付けて、一旦終了。
マフラーは、目立たないように、耐熱ブラックで塗装。
残りの作業。
①フロント・リヤの内張りの制作(取り外したものが汚い)
②ドアミラーの取り付け位置の変更。(見えないのとカッコ悪い)
③助手席足元の、ボンドの剥がしと清掃(頭が痛くなるのでやりたくない)
④足回りのセッティングと車高の調整。(超大変そう、先が見えてこない)
⑤ワイパー不動修理。(動かなくなってしまった)
⑥走行テスト、エンジン最終セッティング(いまは足がひどくて、飛ばせない)
⑦?サイドガラスをポリカに変更(転がった時の安全のため)
⑧?安全タンクに交換(転がった時の安全のため)
⑨?バッテリーの移設(安全タンクを取り付けたら)
⑩?ウエザーストリップ類交換(ポリカに変えたら)
⑪?バックフォグ取付(雰囲気のみ)
⑫?ゼッケンプレート取付(雰囲気のみ)
⑬その他・・・・夏の暑さに耐えれるか?
 
6月13日

本日もA35に夢中。
なかなか予定通りには進まない。
やりたいことがどんどん増えてくる。

消火器の設置。
配管の引き込み変更。
配線の固定。

センターのパネルの塗装後、スタータースイッチの取り付け。

サイドブレーキカバーの取り付け。

助手席は、まだ作業が続くので取付はしない。

下回りの清掃と点検。
スチーム、オイル、エレメント交換。

マフラーがかっこ悪い。
交換予定。
一度取り外して音の確認をしてみたい。

車高調も交換したいが、今は保留。
不安定な足回りの原因を見つけてから検討

ギアーボックスの変更のため、オイルパンが大きくカットしてある。
オイルが3L入らない。
 
6月12日

フォグランプの取り付け。台座を作って、位置調整。かわいくなった。

内装の撤去。
汚い。変なものは出てこなかった。

フロアーのじゅうたんが、ボンドで張り付けてあるので、大変。

ラッカーシンナーで、こつこつとボンドを落とす。臭い。

だいぶ落とせたが、酔ってしまい、気持ち悪い。

ほぼ汚れが落とせたので、塗装に入る。エアーブラシでの塗装予定。

リヤは、艶を落とした赤。一部艶が出てしまった。

トランクルームも塗装。
すべて、マスキングなしの、エアーブラシ塗装。
 
6月9日

だいぶ完成に近づいてきた。
楽しみが減っていく。

オイルキャッチタンクの取り付け。
平らな面がなく一苦労。

燃料の配管取り付け。
全開になるようにキャブのロット調整。

エンジン調整。



同調はOK。ジェット類は、走行テスト後に調整予定。

残念なことに、アクセルペダル全開で、フラップが全開にならない。

ハンドル交換。

走行テスト。まあまあだ

次はフォグランプ?
 

6月5日までのA35

修理は、楽しい。
脊髄を傷めないように。
のんびりした作業。



燃料タンクの清掃と塗装

SUキャブの取り外し。


WEBERに変更。


マニホールドのポートの研磨。ケガキをする。

右側が、ビックボアのガスケットに合わせて研磨したサイズ。

研磨終了。
指がつりだした。


キャブ側も微調整。
バキュームの取り出し用のネジ穴を開ける。

バキュームケージで同調用をとるために左右に開ける。

とりあえず、Oリングを入れて、ボルトで塞いでおく。

ネジロックで、スタッドボルト固定。


マニホールド完成。
わざと磨きこみはしない。

ペイントの準備。
硬化剤に、シンナー。
10%・40%

奇麗に脂分を取り除く。
エンジンルームの細部の塗装。

キャブの大まかなセットアップ

チョーク34・アイドル50F9・ポンプ50

メイン140・エアー180エマージョンF16

リンクの組付け。

キャブの上にバッタがいるみたいだ。かっこ悪い。

取付。
大変な事が起きた。両手の指がひきつった。痛い。けいれんのように、つった。急いで家に帰り、漢方薬を飲んだ。作業終了。痛い。(何の罰だ!)
 
5月29日

グリル取り付け・アルミラジエターに変更・エアーダクト取り付け、左はキャブ用、右はオイルクーラー用・ニューバンパーに交換・ヒータ撤去・磨き、配線配管移動・コンパクトヒーター・オイルキャッチタンクの位置決め(取り回し、考え中)
 
5月22日

鈑金屋さんから戻ってきました。
これから、組付けです。
 
5月11日
A35を見にいった。
鈑金も終わり、色も入った。
相変わらず指が痛い。
人差し指が大きくなった。
全然回復しないので、本日は人差し指の修理。
びっくりした。1㎝近い木のトゲ??が出てきた。
(これも妻が修理)
5月10日

右フロントの異音修理。
スナップリング不良。
バラして、修正後、組み直したら音は止まった。
この日は、私の62回目の誕生日、娘の家族が、焼き肉の材料代をくれた。自宅で焼肉。

取り外し、取り付けは、重いので妻に頼んだ。

完成。
久しぶりにバイクに乗ったが、ゴールデンウイークに右手の指を怪我をしたので、うまくブレーキが掛けられなく、非常に怖かった。
 
5月6日
ゴールデンウイーク終了
バーベキュー・誕生会。
掃除。車の整備。・・・
   
焼き方が、めちゃくちゃ、アユ・アマゴ・牛・豚・牡蠣・さざえ・砂肝など
家族11人集合。
水温系の上りが悪い。
サーモスタット交換。
メーターの上り変わらず。
良いのか悪いのか?足回りの、ガタを発見してしまった。後日修理予定。
わが家の2Fから見える景色。
豪雨の時は、恐ろしい景色に急変する。

これから、ゴールデンウイークの目玉…掃除。
長年にわたり、放置されていた2Fの明かり取りの掃除。
サンダーで、柱を一皮むく。
養生をして防腐剤の塗装。
何度も塗りこみ、もうこれ以上吸えないと、柱がギブアップしたら乾燥待ち。
最後に、コーキングで完成。
ここで、右の人差し指に激痛。
ツバメの巣発見。
古い巣??
ツバメがいないので、壊そうと思ったら、飛んできやがった。
新しい巣を作られるが嫌なので、下にトイレを設置。
元整備士の長男が、車に用品を付けた。とんでもないことになったみたい。室内がバラバラ。いろいろな機能が動かなくなった。現役整備士の次男は無視。(笑っている)
5月5日は孫の誕生日。
妻が一人で飾り付け。
ご苦労様でした。
 
4月19日

天気がいいので、お散歩ツーリング。
近所の、まだ行ったことのない場所を探してお出かけ。
思った以上に、きれいな場所を見つけた。
すべて、もみじ。
秋にもう一度来たい。

一瞬、墓かと思った。
植林。
林道を見つけた。
2日間続いた雨で、ぬかるんではいるが、一気にの駆け上がる。
ギブアップ!!

上から水の流れてくる量が多くなり、断念。
 
4月13日

鈑金屋さんに進み具合を見に行く。

まだまだかかりそう。

行ったついでに、オイルクーラーへの風の穴抜き、
キャブレターへの穴抜きも頼んできた。



 
3月22日

ハンターカブの最後の仕上げ。
マフラーと、ローダウンアブソーバー
完成。
モンキーも終わり。
ハンターカブも終わり。
トライアンフは、手を付ける予定なし。
A35は鈑金屋さん。
(だいぶ日にちがかかるだろう)
暇になった。どうする?
 
3月10日

コンテナの移動。
数多くの業者に頼んだが、どこに問い合わせても、移動は無理だと言われた。
狭すぎるのと、真上に電線が通っているから。と、
あきらめていたら、同級生が、機械がなくてピラミッドを造った人がいる。
隙間があれば、物は入ると言って、移動をしてくれた。(すごい!!!)

空にした荷物は、隣の倉庫に移動。
重いものは、妻に任せる。

暇を見て、部品は車種別に配置予定。
だが妻がいないと持てない。持ちたくない。
入れ替えに、作業工具と災害に備えた荷物・その他移動。

子供たちの記念??のランドセル。
右から、長女・長男・次男
傷み具合に性格が出ている。
 
 
自社は、忙しいので、私の車は外注作業。
いつもお世話になっている鈑金屋さんに訪問。
リヤ周りと、左右ドア、ステップ左右に、そしてフロント回り。
ほぼ全塗装。

リヤの傷みが激しい。
購入時に確認済み。
わかってはいるが・・・・
 
 
2月18日

トランク内の掃除
汚いが錆はほとんどなし。
センターのポールはラリーで使用するスペアータイヤの固定用。
 
きれいになりました。
ポールも錆を落として塗装。
燃料ポンプ回りも清掃。

ロールバー用の分厚い補強板もしっかりと溶接がしてある。
 
FRPのトランク内側も清掃。
 
2月15日~17日

購入したA35の居場所確保。
まずは、洗車。鉄粉落とし。バフ掛け、ワックス。
トランクの中が、金魚どころか鮒が飼えるぐらい水がたまった。
ウエザーストリップが必要。
 
交換予定の部品の取り外し。
ラジオも撤去。
キャッチタンクもきれいなものに交換予定。
ウォッシャータンク取り外し移設予定。

 
タペット調整。
半分は規定値の倍のクリアランスがあった。
変わったSUキャブがついている。36パイ。
こちらも40パイに交換予定。
 
再度エンジン調整。
低回転・高回転でも吸入空気量は安定しているが、アイドリングでばらつく。
ハイカムのせいかも?
スピンターン用?
ノーマル→ラリー→ジムカーナー仕様と移り変わってきたため。

サイドブレーキとは別に油圧のリヤブレーキレバーが取り付けてあるが、取っ手をBROOKSの革巻きに変更。
 
安全運転のため、GPSのスピードメーターを追加。

本音は、オービス用。
 
2月14日
久しぶりに、孫とデート。
トレーラーに自転車3台。(妻同伴)
楽しく見えるが、到着後すぐに孫が大転倒。
撤退。
傷の手当てをするためにデパートに寄ったが、痛みを取り除くため、リカちゃん人形を買わされた。
 
 
2月11日

昨日、車を増車しました。
AUSTIN A35 1959年1275エンジン。
関東より、370km、息子と交互に運転をして帰宅。
何とか脊髄は大丈夫だった。
やはりバケットシートは、横揺れがなく体に優しい。

改造範囲多数。もちろん構造変更はされている。

気になった個所も多数。
エンジン回らない。3500rpmくらいからバラツク。
まっすぐ走らない。キャンバーがつけてあるのと、トーアウト。
ジムカーナー仕様?その前はラリー仕様。
止まらない。ブレーキブースターを増設してある。
フロントもディスクブレーキに変更してあるのに?。
他にも気になる点多数あり。

当分楽しみができた。何から手を付けるか?
まずはエンジン点検。

コンプレッション11㎏/㎠ぐらい。
あまり高くない。
チューニングヘッドと聞いているが、ピストンはノーマル?

キャブの点検もしてみる。
フラップのレバーの位置ずれ。同調が取れない。
調整をしてみる。
走行テスト、多少バタツキは止まったが、早くない。
フロントは、カンチレバーからストラットの車高調に交換してあるので、キャンバーを0度に戻すことにする。(後日)
そしてトーイン調整をやってみる。(後日)
ミニ用のブレーキブースターとマスターシリンダー等が移植してある。
効きが悪いのは、何か原因があると思う。
ダイナモからオルタネーターに変更がしてある。
オイルクーラーも、フロントからの風が当たるように、ボディーの加工をして取り付けてある。
もう少し風を当てたい。
オイルエレメントは、右のタイヤハウス内に移動している。
なぜ?
ロールバーも5点式+サイドバーあり。
よく横転する車だから絶対に必要。

長編の物語になりそうだ‼
 
2月

またまたペンキ塗り
立ち入り禁止看板に防腐処理。
 
1月22日

購入したわずか半年で、剥げてしまったテーブルとイス4脚。
ニスを塗る。3回塗ったら高級家具に見えてきた。
2回は妻に任せた。
1月?日

年末に購入した、早川さんの描いた絵が到着したので、自転車の配置を変えて、絵を飾る。
 
1月9日

床の塗装。
妻と息子が、ほとんどやってくれた。
私は監督。
監督の采配ミスで、何度もやり直した。
年末に、大工さんに壁を抜いてもらった。
3部屋がつながり、便利になったが、寒い。
以前塗装をしたストーブの出動。私の腰では、灯油が運べない。またまた妻に頼む。

ハンドル位置が遠いので、ポストの交換。



僅かのことで、たいへん乗りやすい。
12月末
コルチナ完成
ナンバー取得
 
11月半ば(まとめ掲載)
11月15日(日)

久々に、楽しい一日が過ごせました。

私は、いびきをかいて、ソファーで寝てしまいました。

片付けは終わっていました。

すいません。
なおくん、たかちん、やっち(小さいときからの呼び名)の3人で、早朝より夕方まで、幹事さんご苦労様でした。



 
14日土曜日。
少し早い忘年会。
密にならないように、外でバーベキュー。
テーブルは離して設置。
集まりは、中学校の同級生。
なんと、卒業してから毎年行なっています。46回目?
土曜日に準備。
 
車がやってきました。
今度の車は、脊髄に優しいか?
妻の目が、縦になった?
 
天気がいいので、車庫の掃除
勢いに乗って、ストーブと、ポリ缶の塗装。
 
11月2日

ハンターカブ完成。
タイヤ交換。
ステップガードの取り付け。
フロントの荷台取り付け。
ヘッドライトガード取り付け。
どこへ行くのでしょう。
ハンターカブは、ここでストップ。
マフラーをどうするか?検討中。
コルチナも完成。
いい感じに車高落ちました。
内装もすべて張替え。
エンジン快適。


 
10月3日

4輪とも、ロングハブボルトに交換(息子が)

ルームランプは私が交換。
 
10月2日

同時に、2台の愛車とお別れすることになりました。AMGとムスタングです。(久しぶりに妻の笑顔を見た)

これで、愛車はダイハツのデッキバン・カニ目・コルチナ(修理中)の3台になりました。
 
9月24日

コルチナの整備(息子が)
リヤを1.5インチローダウン。(ホイルも交換)
内張の、全交換。
綺麗になりました。
 
9月23日

ムスタングと、お別れする可能性が出てきたので、孫とデート
(娘・妻も一緒)
またまた釣り堀。
魚がうまいのに、ノンアルコール。
私以外、運転してくれない。
 
釣り堀の奥へ、娘の安産祈願。
遠い、しんどい、産まれてしまうのでは?
 
9月18日

またまたしつこくハンターカブ。
青山さんに作って頂いた、サイドバックのステーの塗装。
ステー取り付け。
バック取り付け。
シート交換。

喜んで、河川敷走行。
ブロックタイヤに替えるべきだった。

フロントが滑って、こけた!
バイクの損傷なし。
私の背骨は、ギブアップ。
お医者さんからバイクはだめだと言われているのに。反省。(やはり手術をすることに決めた)(そのうちに)
 
9月4日

早朝に、またまた出動。
現在、お気に入りのハンターカブ
天候最悪。
本日は、ハプニング発生でした。
今までに、行ったことのない山道を、楽しくドライブ・・・・・やばい!!
久しぶりに迷子になった。携帯電話も忘れてきた。
それでも楽しい。
そのうちに、どこか広い道に出るだろう。
一軒も民家の無い山道を走っていると、お洒落な洋風の平屋発見。
広い敷地に、壁が白く、屋根がブルー、建物の横に大きなレンガのピザ窯。
空き家みたいだ。入口に張り紙有り。売り家?
長男が静かなところに、家を建てたいと言っていたことを思い出した。
中古物件でもここならOKかも。
人の敷地なので、奥までは入れないが、出来る限り近づいて張り紙を読む。
『お骨の引き渡しについて』と見出しが書いてあった。
逃げる。怖い・・・・
山道を迷子のまま走る。
走りながら考える。何?ピザ窯?何?
どこかわからないが、広い道に出た。
冷静に考える。
ペットの火葬場だった。
 
8月28日

待ちに待ったハンターカブが入荷。
妻が見つけて、郵便局?転職?
要らないものを取り外す。
リヤのステップと荷台。
カスタムは考え中。
目指すは、林道、河川敷、草むら、ハンターカブに一番合ったコース。
幸い、田舎なのですぐに到着。
走行テスト。
タイヤの交換は必要。砂地で、苦戦。
想像以上に乗りやすい。大満足。
タイヤ・シート・キャリア・アブソーバー・マフラー・他に軽く補強をするぐらいでOKかも。
 
8月21日

2週間ぶりの更新です。

せっかく配置を変更したので?
バイクの修理をすることにした。
暑すぎる。とにかく暑い。(ばらさなければよかった)
またまた、作業場の配置変更。
移動しているのが楽しい。
本日は完璧。
質素なBBQ、自粛?
2mとる。離れたら飯が食えない。
暇なので、些細ないたずら。発泡スチロールのブロックを塗装。
本人は、わからず(当たり前)。それほど楽しくなかった。
   
休み前の掃除。
またまた小学二年をだまして、掃除をさせる。
 
8月6日

久しぶりの更新。
最近をまとめて掲載。
青山さんに、高価なプラモデルを3個頂いた。
カニ目・エラン・フェラーリーの3台
自宅の玄関の横に妻が場所を作ってくれた。
ここで、大人しくしていろ。(コツコツがんばれ)だと思う。
白くセンターに浮かび上がっているのが、塗装済みのオースチンヒーレー・MK1
乱雑に周りを取り囲んでいるのが、木で作ろうとした車庫。
1/24合わせて車庫を作り始めて見た。
面白い。夢中になるが…
5㎜間隔で板を彫る。
飽きた。
メチャクチャ飽きた。
飽きたので、他事。
扇風機、傘立て、薪入れ(炭をおこす小さな薪)
簡単な塗装。

プラモデルは、毎日少しずつ進んでいます。
 
7月26日

早朝、カニメでドライブ。
帰宅後、前から気になっていたブレーキペダルの整備をすることにした。
少し幅のある靴を履くと、アクセルを踏むと、ブレーキも踏む。
ブレーキを踏むと、アクセルを踏む(危険)(靴を考えず、気軽に乗りたい)
間隔が狭いので、5mm前後ブレーキペダルをクラッチペダルの方に移動したい。
作業前に、下回りの清掃と各部のチェック。

このカニメはフルノーマルの、1959年、私の生まれた年の生産です。(同い年)
多少の切った張ったはありますが、(私の体の、切った・縫った・折った・繋いだ・潰した・変な風にくっついた、よりは断然少ないです)綺麗に仕上がっています。

リフトの確保。



スチームで洗浄。



エアーで吹いて、各部のグリスアップ。錆一つありません。 ピカピカです。

ブレーキへダルの取り外し。


取付ボルトと、カラーの摩耗チェック。

ペダルを曲げて左へ、5mm移動。
走行テスト、OK.

大満足。
 
7月18日

忘れていた画像のアップ
以前作業途中だった、アンダーコートを塗装するタンクの再活用計画。

小物の取り外し。
ウエットブラスターで、清掃。
下地に、接着用(?)塗料を塗った後、刷毛で適当に下色を入れる。
スポンジを使って、塗装。
仕上げた小物を取り付けて完成。
移動式…ごみ箱。
満足。

妻に邪魔だと言われた。

孫には、蓋が重くて上がらないと言われた。

でも置いておく。
 
7月13日

またまた雨。
事前に、クルマを第二工場から移動。
車を定位置に戻して、作業再開。
効率が悪いが、第二工場と行ったり来たり。

自然が相手なので、怒っても仕方ありません。
何度でも繰り返します。
 
7月12日

晴れ。気分も晴れる。

お披露目。
同級生の渡辺造園さんに、お願いしてあった物が完成をいたしました。

雨の中も作業をして頂き、ついに完成。
ありがとうございました。
7月・・日

この日も雨。
トラックから、石の塊を降ろす。
さらに大きな、塊。
雨の中の作業。
水回りの作業。
完成。
大変な豪雨を挟んで完成しました。

外の流し台。

BBQコンロ
 
7月11日

11.12日と連休でした。
11日の土曜日は、またまた雨。
一時、また豪雨。
気がめいります。
 
7月9日

朝6時の画像です。

入りきらない、大きな車は、第二工場の積載車の車庫。

申し訳ございませんが、まだまだ通常作業には戻れません。
7月7~8日

とにかくご存じの通り、岐阜県も大変な状況です。

写真を撮っている暇もありませんでした。
当社は、ご存じの方もみえると思いますが、三方を川に囲まれています。

多少慣れているので(年に何度かあります)事前に全員でクルマを移動。
第二工場は、その為にも作りました(川と離れた高い位置にあります)
どうしても移動のできない車は、2柱リフトで、ギリギリまでアップ。
会社のパソコンなど、重要な物も移動。
最後はすべてのコンセントを抜いて、シャッターを降ろし、あとは祈るだけ。

私の家族も、犬も(猫が捕まりません)避難。(第二工場へ)
早朝に、警戒レベル3、避難準備。そしてすぐに、警戒レベル4、避難勧告
 
7月2日

車の撤去決定。

昨日、ご来店の常連さん。管理人のページ見たよ。
修理して売らないの?
そう思っていたの???

本日来店、Oさんも...直さないの?


とりあえず隅へ移動。
長年放置してあったので、まじかで見るとすごい汚れ。
かわいそうなので、細部まで、シャンプー、リンス。
ピカピカになりました。
この顔はつぶせません。
困りました。
 
6月29日、私の休日。

3台の、磨きと、走行、ガソリン入れ。
同じコースを回る。
コース30分×3、またまた背中が悲鳴。
次の作業は、テーブルの塗装。
まずは、剥離作業。
長年積み重ねたニスが簡単には落ちない。
剥離できました。
防腐剤を塗る。
乾く間に柱も塗る。
2回目の防腐処理。
その間に、流しも塗装。
仕上げに入る。
椅子も塗装。
(実は、飽きてしまって、妻と息子に手伝ってもらいました)
完成
テーブルの上には、オブジェ?
必需品の灰皿。
ブランコも、設置場所決定。
 
〇月〇日
ゴミに出す予定であった、アンダーコートを拭く為の塗料タンク。
複雑な形をしているので、何かに使えないか?
とりあえず、固着した塗料をスクレッパーとハンマーで撤去。
これも、途中で飽きた。(ハンマーは飽きる)
 
〇月〇日

初めて来店される方に、よく尋ねられることがあります。
この車は、いつ頃、修理をして売られるのですか?
回答。。。修理はしません。(ゴミです)
このように積めば、聞かれないのかな?

早めに解体に出そうか、検討中。
 
6月22日 私の休日。

背骨が壊れている私には、出来ない作業を妻と息子に頼む。
早朝にテーブル(貰い物)の移動。
ついでに、椅子(貰い物)の移動。
妻と二人で、人工芝の増設。
下地が硬くて悪戦苦闘。
途中でストップ。
ハンマーを振り下ろすのに飽きた。(手が痛い)
変更して、ブランコを作ることにした。
画像は抜けましたが、ソコソコ苦労をして、いい感じで完成。(ほぼ妻作)
2個セットのフックに、耐荷重70㎏と書いてあった。せっかく作ったが、私は無理。
 
〇月〇日

長年たまった機械工具の処分。
ブラスター、ボール盤、バフ???、鉄切断工具??ガスバーナー??
パーツは大量のデフ。軽トラで、バースト覚悟で鉄くず屋さんへ2往復(バーストが嫌なので、息子に行かせる、何かあったら電話をするように伝えた)金、8千円成り。(もちろん会社の雑収入)
 
〇月〇日

久しぶりにコルチナの修理にかかる。
部品は、ソコソコ入荷。
ドアのウエザーストリップ交換。
何年振りかに、サイドガラスをセット。
ゴムがボロボロ。

新品バンパー、古いバンパーと、合わせてみる。
微妙。
幌を張ってみる。
汚れはあるがOK.

バンパーは仮固定。やはり微妙。
 
〇月〇日

早朝の自転車、気持ちいい。
背骨が痛い。腰が痛い。

〇月〇日

本日は、休み。
気になっていた、工具、塗装用具、洗車用具の片付け。
集めてあった、弁当箱と、タッパーを使って整理。
一般工具の整理。
電動工具の消耗品を工具別に仕分け。
大工道具?と電動工具。
なんと、11時間かかりました。
早朝4時から昼の3時まで。
満足。
 
〇月〇日

タペットカバーの塗装。
ウエットブラスターでは、塗装の剥離がうまくできない。
裏面は綺麗になりました。
表面は、サンドブラスターをかけたのち、ウエットブラスターでやり直し。
新品のようになりました。
特殊な塗装。
試しに、いい加減な焼き付け。
工業用ドライヤーで、オイル缶の中で60℃~120℃。
むずかしい。2回挑戦。
完成。BDAエンジン、タペットカバー塗装。
もう一度やり直しが必要。
 
〇月〇日

釣り堀編。
孫は釣るのみ。
妻は、捕獲のみ。
私は、ビール片手に、焼きあがった魚を食べる人。
正直飲みすぎました
 

内張りの交換。車種は何でしょう。(カーボン調?)

インナーの取っ手も汚いので交換。

革製の取っ手に交換。

リヤの内張完成。
ついでに、クラッチ、ブレーキのタンク撤去。
傷んだ塗装を剥離して、手直し。
ダブルタンクに変更。
取り外したオリジナルのタンクを探してみると、デットストック(訳せば、売れ残り品)。なんと現地価格で9万円。(なめてんのか?)
 
脊髄損傷のため。
フロントホークの交換。
カーボンからサス付へ。
カラーの脱着に特殊工具製作が必要と思いきや(・・・板と、パイプと、スクレッパーと、ボックスでOK)

完成。
 
暇なので、ごみ箱をあさる。(他人のごみ箱ではない)何点か抜粋。
昔の、アルミの弁当箱。
おかず入れを、磨く。
ショートホープぴったり。
シガレットケース完成。

くだらない。
 
ゴールデンウイーク中に、孫の誕生日を迎えた。
最近のバースデーケーキ.鬼滅の刀(カナヲ)

8歳の孫と88歳の母。
歳の差80歳。
 

工具棚の製作。
並べる工具を選抜。

倉庫に置いてあった、
汚い板で、位置合わせ。

板を研磨して、
工具を並べてみる。

色を入れて壁に固定。
完成。

もらい物の、タイヤのバランスウエート入れ。

綺麗に洗浄して、
少し色を入れて完成。

キーボックスの色を変える。
同じく、スパナボックスの位置と色を変える。
完成。

自転車の配置変更。

革ジャンの配置も変更。

少し整理整頓。

完成。
ゴールデンウイークの作業終了。(すべての休みを使い果たした)
使ったお金は、0円。飲んだお酒は‥‥?円
 
ゴールデンウイーク前の大掃除。
ゴールデンウイーク・お盆・お正月の、年3回の大イベント。
仕事よりも数倍大変。
第2工場(ガレージ)は、ゴールデンウイークに入ってからの、私の仕事。
音楽をかけ、お酒を飲んで、束縛されずにマイペースで作業。
 
近くにある自転車専用道路へ、3台運搬。
自転車は走っているが、駐車場が閉鎖(3密?)
堤防に大量の路駐。パトカーも困っている。
孫を説得して、帰宅。
 
何年振りかに、自宅の前にハナミズキが咲いた。
少し花が汚いが、それでも久しぶりに咲いた。
花が落ちた時の掃除が・・・
 
倉庫から、折りたたみ自転車を・・・?
DAHONの折りたたみ自転車の、リヤタイヤの側面が切れてバーストしている。
最後の乗ったのは、孫を連れて行った、花見。
妻が乗っていた。
問い詰めたら、知らんと言われた。
側面が・・・どんな勢いでぶつかったのか?
どうせだから、改造計画を練る。
自転車のカスタムに詳しいお客さんにTEL.
本日来てくれることになった。
 
シートレールのサイドの補強は、息子に頼んだ。
ぴったりと、固定してくれました。
 
長年お世話になった溶接機の解体作業。
三相のコードは利用できる。
マイナスのクリップも利用できる。
箱は、仕切り板を撤去。
残りは、ごめんなさい、ゴミ箱へ。
安物の、海外製であったので、英文字。
サイドのふたを開ければ、小物入れ完成。
磨くと、傷と錆がいい感じ。
 

本日の、工作。
HUNTERの箱に英国梱包テープ
今回延期になった、CCSツーリングのステッカー。
おやじの修理工場の看板。
アルコール消毒設置OK.
 
本日は、私の休日。(少しは仕事をしました。)
食卓で、空になったガラス瓶。
きれいに洗って、ふたの塗装。
だいぶたまりました。
小物入れに最適です。

ついでにガラスの灰皿も、塗装しました。

雨降りなので、暇つぶし。

小物入れの画像です。
入れてあるのは、zippo-の部品。


ついでに、ガレージのアメ車コーナーの一部。
 
コルチナに取り付けてあったシートに合わせて制作したシートレール。
床が複雑な形状をしているのと、余分な穴をあけたくなかったので、左右非対称のいびつなモノになってしまった。
たくさんのシートレールが見つかった。
レカロ用もあった。すべて新品。(??クズレ)
ベースは、このシートレールに決定。
取付穴が少しずれているので、穴を大きくする。
左右取り付けできました。
ここからが、大変そう。
まずは左右の固定が必要。
 
自宅待機の孫。
とにかく暇。
小学2年。
邪魔?エンジンかけて走って来い!
 
再始動計画!!!
18年前にナンバーを切った、LOTUS CORTINA MK2 CRAYFORD、世界現存7台。
私の家族には思い出の深い車(私だけが思っているかも)をもう一度走らせる。
運転席のノーマルシートは、大事に保管してあるのだが、取り付けてあったバケットシートは、乗らなかったので、お客さんにあげてしまった。
少しバケット気味の、助手席と同じようなシートを探す。

本日入荷。
安かったが思った以上に、雰囲気がいい。
シートレールの、制作が必要。
固定式でもいいが、やはりスライド式にすることにした。
次は、暇を見つけてシートレールを作る廃材を、倉庫から探す。
 
娘から朝一に連絡が入りました。
なんと!!!数時間でケーターハムが売れました。
現在ケーターハムを乗っている方が、部品どりに使うそうです。
まだ生き続けてくれそうです。
そして溶接機が買えそうです。
早速注文。新古ですが。
古い溶接機は供養いたします。(長い間ありがとう)
何か使い道も考えてみます。

 
本日の投稿 2020.04.14.AM6:00
またまた吸い殻入れ。
子どもの虐待なみに、ケツを叩いても出てこない。
巨大なつまようじと、受け皿が必要なことが分かった。(説明欄に書くべきだ!)
 
私の仕事場紹介。
たまには、綺麗なときもある。

読み返すと何を書いたか理解不能。よく怒られる 
これは、1971年ケンメリのステッカーが張られているプラグボックスの筆箱。(当時レースで使っていたもの)
私が普段持ち歩いているカメラ。
ビックリするくらい馬鹿である。(まともな写真が、たまにしか撮れない。望遠が付いていないので、歩いて距離を合わせる。とにかく歩かされる)
それが楽しい。
脊髄圧迫骨折、少しでも我慢できる用シート。
効き目は?
居眠りをしても倒れない。
 
先日、孫がお人形遊びをしている中に、なぜか矢吹ジョーとメーテルがいた??。どこから持ってきたのか聞いてみると、事務所の古いタンスの中らしい。
探してみると大量のお宝?
       
 
恵那市の渡辺さん。ありがとうございます。
いつもCCSツーリングに無料で、記念ステッカーをつくって頂いています。
今回は、延期となりましたが、それでも作っていただきました。(届けて頂きました。)

修理屋の事務所に置いておきます。
ご来店の際は、ご自由にお持ち帰りください。
(今回は延期となり、だいぶお金を使いましたので、郵送はできません。)

2020.SPRING
 
数ある溶接機の中で、最長老の半自動溶接機が息を引き取った。
OPEN当初から大変世話になった溶接機である。
ありがとうございました。

3年前にお客さんが、左フロントをクラッシュしてしまい、当社が引き取ったケーターハムセブン。(もちろんお金は払いました。)
何かに役立ててほしいと言われ、保管をしていたが、今回最高の出番。溶接機の頭金に。
娘に頼んでオークションに出品してもらうことにした。
久しぶりに、エンジン始動、絶好調でした。(1700ss)
 
久しぶりの2連休。毎月1回はあるのだが、なかなか休めない。
今回は、予定が少ないので、自分の時間を作る。
用意するものは、痛み止め、しびれ止め、コルセット。
医者からは、自転車、バイク、車、NGと言われてる。
早朝4時から準備。まだまだ暗い。
倉庫から、クルマ2台、バイク2台を出し、空気圧の測定後、静かに暖気。
5時スタート。寒い。
現行車で軽く?ひと回り。
6時を回ると、やたらバイクが多かった。

帰宅後、乗り換え。
本日の、メイン、大好きなカニメ。
時速50キロのコーナーは、レーサー気分。
最高の景色。
試練が待っていた。
アイドリングが高い。調整必要。
カニメのボンネット持ち上げた方は、わかると思います。
脊髄圧迫骨折の私には、バンジージャンプ。
コルセットをしっかりして、エイヤー!!!!開きました。
同じく閉じるときも、清水の舞台からエイヤー。
妻に見つかったら、大変。(回し蹴り?)
3台目。これもコルセットが必要。
痛み止めと、しびれ止めは効いている。
今のうちに、?
トライアンフの、ボバー1200cc(息子のバイク)
どこのコースも桜がきれい。
最後は、オブジェで、締めくくり。
???車の流れに乗っていく。
4速、4000rpm??スピードメーター36キロ??
車がいないので、少しアクセルを開けてみる。
4速9000rpm??46キロ??
スピードメーターを見る限りは、安全運転。
だが、やたら景色が早く感じる。
壊れた。
スピードメーターが、壊れた。
メーターを交換してまだ17キロ。
急に、桜に飽きた。

昼からお客様の来店予定があるので、本日は終了。
明日の予定は、体と相談。
ベットで、うなっていることは、想像しないことにする。
疲れたのか、ベットにたどり着けず寝た。
悪い夢を見た。
 
コロナで小学校行けない孫(小2)
娘から預かる。
遊んでもらっていると勘違いをして、工場の掃除。
めちゃくちゃ楽しそう。
事務所も合わせて7時間労働。
お礼は 100円のグミ。
 
かっこいい灰皿買いました。
販売店に聞きたいです。
どうやって吸殻を出すのか?
61歳、意志が固いので、46年変わらずショートホープ
 
サイクリングロードで、孫と妻と3人で、花見。背骨が痛い!足がしびれる!
    
 
ついでに、写真のうつりが悪い、デブなモンキー125ccです。
125cc→181cc
ハイカム、ビックスロットル、コンピューター、ローダウンフェンダー、チェーンガイド、ブレーキホースス、タコメーター、ホークガイド、ハンドル、マフラー、シート、ハンドルポスト、レバーセット、ディスクローター、キャリパー、ミラー、エアークリーナー、タイヤ、バックステップ・・・・・

シートは、何回も内装屋さんで、作り変えました。同じものがつい最近1万円台で発売。(まったく同じである!)
完成しましたが、脊髄圧迫骨折、これもオブジェになりました。

 
事務所内に、SURLYというケッタを、わが倉庫から持ってきました。
何年か前に、雪の中を走るのを楽しみに購入しました。
それから、まったく雪が降っていません。(累計走行距離3キロ)
オブジェになりました。
私事ですが、4月1日より、私の次男が、トヨタのディーラー辞めて、当社に入りました。よろしくお願いいたします。